食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 話題

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

道場氏監修 「伊萬里牛駅弁」誕生  伊万里市

佐賀県伊万里市


■ 道場氏監修 「伊萬里牛駅弁」誕生  伊万里市


2015年3月26日、佐賀県伊万里市で、著名な和食料理人である道場六三郎氏が監修したという「伊萬里牛弁当」が発表された。
この駅弁をメーンに、伊万里市では松浦鉄道(MR)の特別列車で食べてもらうツアーを企画するなど、福岡都市圏などの旅行会社に売り込み、観光誘客につなげたいとしている。


この駅弁、道場さんのほか、弟子で伊万里市出身の田中由示さんなども関わり、足かけ3年をかけて開発を進めてきたという。
駅弁づくりに道場さんも本腰を入れ、試作を5回繰り返したという。

女性や高齢者にも楽しんでもらえるよう味付けに配慮し、ロースとモモの薄切り肉をサンショウ風味で上品に味付けし、温かいご飯にのせた。
筑前煮やなます、すき焼き風味などを加え、多彩な味を楽しめる。

松浦鉄道での旅行企画は「夏ごろのスタートが目標」(市観光課)。
塚部市長は「人気が高まれば、定期的に運行するような形も模索していきたい」と話したという。

弁当は東京の食品会社が製造販売する。
MRの駅弁のほか、全国の物産展などでも少し内容を変えた弁当で売り出す予定という。


伊万里市で作って欲しいのだが、そうできない理由があるのだろうか?

佐賀新聞2015年3月27日
http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10101/170795
スポンサードリンク
[ 2015/04/22 00:41 ] 話題 | TB(0) | CM(-)

台湾の3人 モニターツアーで石川県を訪れる

石川県


■ 台湾の3人 モニターツアーで石川県を訪れる


2015年3月18・19日、台湾のツアー関係者ら3人が、観光庁の滞在交流型観光にかかる受け入れ環境改善事業の一環として石川県輪島市を訪れた。

3人は、旅行会社幹部の王天林さん、ツアー雑誌記者の魏苑玲さん、インターネットニュースのジャーナリスト李薇さん。
コンサルタント会社「日本工営」の橋渡しで来訪が実現した。

旅のテーマは「美しい日本を体験できる場所」。
塗師の家で建築文化に触れ、そば禅ではそば打ちを体験、打ちたてのそばを味わった。
また総持寺祖院では座禅の説明を聞いたという。

また輪島朝市や県輪島漆芸美術館、輪島工房長屋、間垣の里、桶滝、白米千枚田などを訪問した。


3人は3月16・17日には愛媛県今治市も訪れており、日本工営は3人から訪問先で感じた魅力や課題を聞き取り、まとめた上で自治体側に伝え、今後の誘客につながる方策を提案するという。


中日新聞2015年3月20日
http://www.chunichi.co.jp/article/ishikawa/20150320/CK2015032002000026.html
スポンサードリンク
[ 2015/04/20 12:16 ] 話題 | TB(0) | CM(-)

日本人が作る「中国人接遇マニュアル」が話題に  中国

中国

■ 日本人が作る「中国人接遇マニュアル」が話題に  中国


日本を訪れる中国人観光客の数が増えている。
受け入れる側では彼らの接遇マニュアルを作っているところもあるようだ。

そんな話が中国で話題になっているという。


日本在住の中国人が、2015年2月26日、自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に「日本人の『中国人観光客をどのようにもてなすか』という資料にあった2項目を見て大笑いした」というツイートを発信した。
発信者が笑った2項目とは、「日本人の食べる量の1.5倍が、中国人にとっては腹8分目」、「中国人の会話は、怒っているように聞こえることがあるが、実際は怒っていないことが多いので冷静に対応してください」というものだったという。


このツイートを見た微博ユーザーの多くは、「はははは、そのとおりだ」といったコメントや、ツイート主同様大笑いしたことを示すアイコンを残した。
また1つ目に指摘した「日本人の食べる量」については「確かにレストランで出される食事の量は足りない」などの感想が寄せられたという。

二つ目については「ほんとうにそうみたいだよ。日本でバイトしてたとき、中国人ツアー客が普通にしゃべっているだけなのに、日本人の同僚が『あの人怒ってなかった?』って聞いてきたもん」といった意見も寄せられたという。


見たマニュアルに「部屋の備品には値段シールを貼る」「客室などのテレビはチェーンで固定する」「バイキングでは”持ち出し禁止”の旨を中国語で表示する」などと書かれていなくて良かったですね。

Searchina2015年3月3日
http://news.searchina.net/id/1563564?page=1
スポンサードリンク
[ 2015/04/06 00:28 ] 話題 | TB(0) | CM(-)

美食船「ロストラル」  2015年4月6日大阪港入港  大阪市

大阪市

■ 美食船「ロストラル」  2015年4月6日大阪港入港  大阪市


美食の船とも呼ばれるフランスのクルーズ客船「ロストラル」が、2015年4月6日、大阪港天保山岸壁(大阪市港区築港)に初入港することになった。

2011年就航の「ロストラル」は、フランス語圏のマーケットを対象に小型客船を運航するポナン社が運航するラグジュアリー客船。
インテリアは白を基調とし、オレンジ色をアクセントとしたスタイリッシュな趣き。

ガストロノミックシップ(食通の船)とも呼ばれるのは、船内で提供する食事にこだわりがあるためだ。
フランス人の舌を満足させるために、多数のシェフがロストラル号に乗り込んでいる。
たとえば生牡蠣にロゼワイン、牛フィレ肉と洋ナシの赤ワインなどといった、本場のフレンチ・フルコースを船内で提供してくれるという。

ロストラルは、2015年4月6日の大阪港入港後は、日本人向けツアーなどで大阪―舞鶴間を往復し、4月22日(水曜日)、5月5日(火曜日)、5月21日(木曜日)にも大阪港へ寄港するという。


<ロストラル概要>
船籍 フランス
運航会社 ポナン
就航年 2011年
総トン数 10,944
全長 142メートル
型幅 18メートル
乗客定員 264名


大阪市2015年3月2日
http://www.city.osaka.lg.jp/port/page/0000299871.html
スポンサードリンク
[ 2015/04/02 00:47 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。