食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > イベント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アサヒビール×伊勢丹新宿店 女性チームで共同イベント

東京都新宿区


■ アサヒビール×伊勢丹新宿店 女性チームで共同イベント


 
アサヒビールと伊勢丹新宿店は、2015年2月25日~3月3日までの7日間、伊勢丹新宿店本館地下1階フードコレクションにて、ホームパーティの手土産に相応しいドリンクやフード、雑貨を集積したイベント「Cheers!Cheers!!Cheers!!!~伊勢丹で見つける春のパーティスタイル~」を開催する。


このイベントはアサヒビールと伊勢丹新宿店から選抜された15名の女性社員の手によるプロジェクトだ。


プロジェクト自身は、2014年10月、「女性の視点を取り入れた新たなコミュニケーションスタイルの需要拡大と、魅力的な売り場の創造」を目的に発足。
伊勢丹からは婦人服や食品レストラン、雑貨など各フロアから8名、アサヒビールからはビールやワイン、洋酒など各商品カテゴリー担当を中心に7名の女性社員が選ばれ、新たな切り口でのギフト提案を行ってきた。


今回は、ホームパーティを開催する30~40代の女性をターゲットにして、パーティで楽しめる手土産ギフトを提案することにしたという。

手土産ギフトとして提案する酒類とフードは、ターゲットの目線に立って集いの場で話題になるような商品を選んだという。
また、フードやドリンクなどを入れて持ち運べるオリジナルハンパーバッグの製作や、店頭装飾のデザインも提案している。






アサヒビール2015年2月13日
http://www.asahibeer.co.jp/news/2015/0213.html
スポンサードリンク
[ 2015/02/22 05:28 ] イベント | TB(0) | CM(-)

「九州駅弁グランプリ」  福岡地区代表決定

福岡県


■  「九州駅弁グランプリ」  福岡地区代表決定


2015年2月6日、JR九州は「第11回九州駅弁グランプリ」福岡地区代表の駅弁を決定するための予選会を開催。

その結果、「かしわめし」(折尾駅・黒崎駅)、「無法松べんとう」(小倉駅)、「上等いか三昧辨當」(博多駅)の3つを福岡地区代表として決定したと発表した。



「かしわめし」(折尾駅・黒崎駅)は、大正10年創業の東筑軒の製造。
発売以来つづく、鶏肉、のり、卵の3色弁当は全国の駅弁大会でも人気で、九州を代表する1品。
年齢を問わず人気があり、現在でも昔ながらの立ち売りが健在。
価格は770円。


「無法松べんとう」(小倉駅)は、昭和53年11月発売のロングセラー弁当。
九州男児「無法松」の男気や祇園太鼓の乱れうちを表現。
味は、山菜おこわに焼き鳥、じんだ鯖など山海の素材を盛り込み人気となっている。
価格は950円。


「上等いか三昧辨當」(博多駅)は、「いかの町」呼子を表現した駅弁。
名物いかしゅうまい、いかめしといった定番に加え、いかウィンナー、いかのチーズボールなど、イカを熟知した料理人だけが作り上げることのできるイカ三昧・多彩な味わいを楽しめる駅弁。
価格は1,200円。


この3つの駅弁は、2015年3月6日に開催される「九州駅弁グランプリ決勝大会」に参加する。


<概要>
「第11回九州駅弁グランプリ」福岡地区予選会
実施日:平成27年2月6日(金)










JR九州2015年2月6日
http://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/420/ekibenn.fukuoka.pdf
スポンサードリンク
[ 2015/02/08 20:29 ] イベント | TB(0) | CM(-)

「門司港レトロ カレーフェスティバル」  2015年3月7・8日開催

北九州市

■ 「門司港レトロ カレーフェスティバル」  2015年3月7・8日開催


2015年3月7・8日の2日間、北九州「門司港レトロ」地区で、「門司港レトロ カレーフェスティバル」が開催されることになった。
門司港レトロ地区といえば、焼きカレーが名物。
そこに全国の名だたるカレーを集めて味わってもらおうという、カレー好きにはたまらない企画だ。

カレーフェスティバルに集まるのは、「北海道富良野オムカレー」「横須賀海軍カレー」など、すでに全国にその名を轟かせる有名カレーから、期待の新星とも言えるカレーまで、全15種類。

カレーを食べつつ、門司港地ビールのヴァイツェンをぐいっと一杯飲めば、これはたまらない幸せを感じるのである。



<出店カレー>

・「富良野オムカレー」
カレーとオムライスを組み合わせた半熟ふわとろ卵のオムカレーをご賞味ください。

・「仙台名物・利久の牛たんカレー」
仙台名物!牛たん専門店“利久”。スパイスにこだわった、人気の牛たんカレーをぜひ会場で。

・「土浦ツェッペリンカレー」
茨城県銘柄豚ローズポークと生産量日本一のレンコンを贅沢に使ったカレーです。

「よこすか海軍カレー」
「よこすか海軍カレー」は全国ご当地カレー知名度№1!明治期の日本海軍のカレーを忠実に再現したカレーです。

「広島名産かきカレー中辛・甘口」
今回は新たに広島名産かきカレーマイルド甘口が登場
中辛と甘口の食べ比べをお楽しみください。


「門司港焼きカレー」
とろけるチーズや半熟の卵がまろやかなカレーに絡まり、美味しさを一層引き立てます。

「濱司の海鮮カレー」
かつて門司港で大人気の「濱司」が福岡市薬院で復活!看板メニューの濱司のカレーが凱旋!


「金印の里・潮騒のホワイトカレー」
九州では珍しい牛乳たっぷりのホワイトカレー。『金印スパイス』の香りと伊勢えびで取った濃厚なダシがたまらない味です。

「博多黒カレー」
特製のスパイスを使い、豚骨・鶏ガラのWベースのダシでじっくり煮込んだ濃厚でコクのある黒カレーです。


「ナイルスペシャルカレー」
40年以上前、1日1,000人以上が行列を作ったといわれている歴史に名を刻んだ博多の名店ナイルのカレー。


「大村あま辛黒カレー」
竹炭粉を使用したスパイシーなまっ黒いカレールウは大村市特有の黒土をイメージし、B-1グランプリ出展等、まちおこしに貢献するご当地グルメです。

「熊本赤牛カレー」
熊本県産赤牛と野菜を、自社ブレンドのスパイスを使ってじっくり煮込んだ、コクと香りの高いカレーです。


「府内唐人伽哩」
大分名物のからあげカレーのほか、黒毛和牛や大分冠地鶏等、贅沢素材の伽哩をお愉しみください。


「宮崎チキン南蛮カレー」
秘伝の甘酢タレを使ったチキン南蛮と濃厚なビーフカレーを一皿で楽しめる宮崎ご当地グルメ。



「鹿児島黒豚黒カレー」
鹿児島の黒豚、黒ゴマ油、黒酢、竹炭で作り、口当たりはまろやかで、胃の中でスパイスが弾けるカレー。






門司港レトロインフォメーション
http://www.mojiko.info/5gurume/curry/curry.html
スポンサードリンク
[ 2015/02/07 06:32 ] イベント | TB(0) | CM(-)

「第11回九州駅弁グランプリ」 長崎・佐賀地区代表決定

長崎県・佐賀県


■ 「第11回九州駅弁グランプリ」 長崎・佐賀地区代表決定



2015年2月6日、長崎市で、駅弁の九州一を決める「第11回九州駅弁グランプリ」の長崎・佐賀地区予選が開催された。

その結果、地区代表には「坂本屋角煮めし」(長崎駅)、「佐賀牛極上カルビ焼肉弁当」(武雄温泉駅)、「有田焼カレー」(有田駅)の三つが選ばれた。


今回は長崎3、佐賀7の計10種類の弁当がエントリー。
JR九州や飲食業など関係者が味やパッケージなどの見た目を審査。
2014年10月から1月11日までに駅弁を購入した1万155人のはがきによる投票の結果を加え、代表を選出した。



「佐賀牛極上カルビ焼肉弁当」は、第10回優勝で今回も本命の一角。
佐賀牛A5等級の中でも希少部位のカルビと焼肉が入った2種類のお肉を贅沢に使った駅弁である。

「有田焼カレー」は、第7回優勝の駅弁。
身体に優しい28種のスパイスや佐賀牛をしっかり煮込んだカレールーに、こだわりのチーズを乗せて焼き上げた本格派焼カレー。



長崎県の「坂本屋角煮めし」は、豚の皮付き三枚肉を約10時間煮込んで作った角煮を、炊き込みご飯の上に盛り付けたシンプルな弁当。
優勝こそ無いものの、2013年、2014年と2年連続で全九州・第5位となっている。
坂本屋の岩重副支配人は「長崎伝統の味をアピールし、昨年を上回りたい」と話したという。


ちなみに決勝大会は、2015年3月6日、JR九州本社(福岡市)で開かれる。







九州駅弁グランプリ
http://www.jrkyushu.co.jp/ekiben/
長崎新聞2015年2月7日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150207-00010000-nagasaki-l42
スポンサードリンク
[ 2015/02/06 16:09 ] イベント | TB(0) | CM(-)
スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。