食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > 「ふきのとうのベイクドチーズケーキ」はおいしい   北海道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ふきのとうのベイクドチーズケーキ」はおいしい   北海道

2017年6月3日、北海道占冠村で第3回山菜料理コンクールの二次審査が開催された。

 

山菜料理コンクールとは、日本森林林業振興会・旭川支部が開催しているもので、山菜のおいしさを多くの人に広め、その可能性を広げること。

さらに山菜の育つ森林について,身近に感じてもらおうという目的も持っているのだとか。

3回目となる今回は、道内・道外の96名の方から119件の応募があり、その中から一次審査を突破した8名が会場に集まっり、実際に調理をして審査が行われた。

その結果、最優秀賞には東京都・猿田さんの「ふきのとうのベイクドチーズケーキ ~春の芽吹き~」が選ばれたという。

優秀賞は地元北海道帯広南商業高校の一森さんの「山菜おこわの蕗の葉巻き ~コロポックルのひとやすみ~」 、同じく北海道帯広南商業高校小池さんの「山菜ぎゅぎゅっとテリーヌ ~ガトー仕立て~」が選ばれた。

 

ちなみに最優秀賞の「ふきのとうのベイクドチーズケーキ ~春の芽吹き~」は、星野リゾート トマムの「森のレストラン ニニヌプリ」で、2017年7月20日~8月20日まで期間限定メニューとして提供されるという。

日本森林林業振興会旭川支部

http://www.center-green.or.jp/asahikawa/contest/sansai2016/index.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2017/07/30 18:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。