食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > 谷津干潟自然観察センターでチキンカレーフェア 習志野市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

谷津干潟自然観察センターでチキンカレーフェア 習志野市

千葉県習志野市

 

■ 谷津干潟自然観察センターでチキンカレーフェア 習志野市

 

千葉県習志野市にある谷津干潟自然観察センターの「cafe oasis(カフェオアシス)」でチキンカレーフェアが始まった。

 

谷津干潟は東京湾の最奥部に残された約40haの干潟で、多くの水鳥が飛来することで知られている。

そんな鳥たちを眺めながら、2種類のチキンカレーが楽しめるというのだから,おつな催しだ。

cafe oasisがオススメしている、「バターチキンカレー」は、バター、カシューナッツ、トマトのおいしさを活かし、
まろやかな甘さとトマトのすっきりした味わいにスパイスの香りが調和した中辛カレー


 


もう一つのお薦めが、1日30食限定という「インド風チキンカレー」。

こちらは粗挽きの鶏挽肉にクローブやクミン、青唐辛子などのスパイスを用いた、 スパイシーでさわやかな辛さに仕上げた中辛カレーだという。


 

 

谷津干潟自然観察センター(谷津干潟公園センターゾーン)

〒275-0025

千葉県習志野市秋津5-1-1

 

http://www.seibu-la.co.jp/yatsuhigata/news/20150904184058.html

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/09/07 06:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。