食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > パクリは許さん   グリコがロッテに勝利

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パクリは許さん   グリコがロッテに勝利

韓国

■ パクリは許さん グリコがロッテに勝利

 

2014年、江崎グリコのチョコレート菓子「バトンドール」(関西限定販売)のパッケージデザインそっくりの商品を、韓国のロッテグループが発売した。

これに対してグリコでは、販売差し止めを求める訴訟を提起した。

 

この訴訟で、ソウル中央地裁は2015年8月24日までにグリコの訴えを認める判決を出したという。

 

問題となったのは、韓国ロッテが2014年秋に期間限定で販売した「プレミアペペロ」の箱。

グリコは「中央部が少しくぼんだデザインや配色が、グリコが2012年に発売したバトンドールの箱と酷似しており、韓国でグリコが取得した意匠権を侵害した」として、2014年11月に提訴していた。

バトンドールはロングセラー「ポッキー」の高級版として2012年10月に発売。

関西の百貨店3店で限定販売し、連日売り切れの人気となっている。

 

しかし韓国の裁判で、日本企業が勝った・・・。

判決を出した判事は、今後、親日派として糾弾されることになるかもしれない。

と、妙な心配をしてしまうのであった。

 

2015年8月24日 22時13分

http://www.yomiuri.co.jp/national/20150824-OYT1T50104.html?from=yartcl_blist

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/08/25 06:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。