食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > バイアグラ入りの酒摘発    中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

バイアグラ入りの酒摘発    中国

中国

 

■ バイアグラ入りの酒摘発 中国

 

中国南部・柳州(Liuzhou)市の食品薬品監督管理局は、男性機能不全(ED)治療薬を混入した酒を製造・販売していた酒造業者2社を摘発し、酒瓶5300本以上を押収したという。

2社は、モロコシや小麦を原料とする中国の伝統的な蒸留酒「白酒」に、シルデナフィルやタダラフィルなどの化学薬品を添加していたという。

この2つは、一般に「バイアグラ(Viagra)」と「シアリス (Cialis)」の商標名で知られている薬品。


2社はこの酒を「カンフー・アルコール(Kungfu Alcohol)」「滋養強壮酒」などと称して販売していたという。

ちなみに当局は酒瓶5300本超とともに添加用の化学物質なんと1200キロも押収したというから大変な量が製造されようとしていたに違いない。


中国では、この手のものが、ずいぶん需要があるようだ。

 

 

AFPBB News2015年8月3日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150803-00000035-jij_afp-int

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/08/03 22:58 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。