食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > 季節ごと旬の魚を使用「たら月潮バーガー」   太良町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

季節ごと旬の魚を使用「たら月潮バーガー」   太良町

佐賀県太良町

 

■ 季節ごと旬の魚を使用「たら月潮バーガー」 太良町

 

佐賀県太良町の「道の駅太良」の食事どころ「漁師の館」に、有明海の魚を使ったフィッシュバーガーが誕生したという。

目の前の海で捕れた魚を仕入れ、手軽に食べられるバーガーにした。

 

具材はヤスミとアカエイの2種類。

ヤスミはパン粉をつけてフライに、アカエイは空揚げにし、レタスやトマト、チーズと一緒にかみごたえのあるバンズで挟んだ。

刺し身にしても美味というほど鮮度がある身を使い、ふわふわとした食感が堪能できる。

価格は1個340円。

 

太良町の海産物と言えばカニやカキが有名だが、実はマダイなどいろいろな魚が捕れている。

そのおいしさを漁師やごく一部の人しか知らないのはもったいないと、若者にも人気のバーガーで提供することにしたという。

 

今後は、タコ足の空揚げなどのサイドメニューを作り、500円で食べられるセットを検討中。

ちなみに季節に応じて中の魚は替えていく予定だという。

 

佐賀新聞2015年7月6日

http://www.saga-s.co.jp/news/saga/10105/205066

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/07/07 05:36 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。