食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 未分類 > 英国歌手   厚着しすぎで気絶

英国歌手   厚着しすぎで気絶

英国

 

■ 英国歌手 厚着しすぎで気絶

 

2015年7月8日、英国の若い男性歌手が、飛行機内で気絶した。

理由は、服を12枚も重ね着して搭乗していたことだという。

AFPBB Newsが伝えている。

 

英スコットランド(Scotland)の男性バンド「リワインド(Rewind)」のメンバー、ジェームズ・マケルバーさん(James McElvar)さんは、ロンドン・スタンステッド空港(London Stansted Airport)からグラスゴー(Glasgow)に向かう格安航空会社イージージェット(easyJet)の便に搭乗しようとした。

すると手荷物が多すぎ、45ポンド(約8600円)の追加料金を請求されたという。

 

グループの他のメンバーはすでに機内におり、数分しか時間がなかったマケルバーさんは、リュックサックの中に入っていた服を全て身に着ける決断をした。

Tシャツ6枚、ジャンパー 4枚、ジャケット2枚、短パン1枚、ジーンズ3本、ジョギング用ズボン2枚を重ね着し、さらに帽子を2つかぶり搭乗した。

ほとんど動くこともできなかったというマケルバーさんは、汗まみれで、結局意識を失ってしまい、グラスゴーに到着後、空港に待機していた救急車で病院に運ばれたという。

 

 

AFPBB News2015年7月12日

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150712-00000008-jij_afp-int

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/07/11 16:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon