食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 海外 > コロンビア     公務員をウソ発見器で検査

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

コロンビア     公務員をウソ発見器で検査

コロンビア

 

■ コロンビア 公務員をウソ発見器で検査

 

コロンビア政府は汚職の撲滅に向け、民間企業との契約を決定する立場にある幹部公務員を対象に、うそ発見器による検査を実施するという。

当初は72の政府部門の幹部に対し、契約を締結する前と後に検査を行う。

 

コロンビアは公務員による汚職が頻発。

たとえば元ボゴタ市長につながる一家が、経営する企業が、税金を投入されながらも、獲得した契約をほとんど履行せず、10億ドル(約1230億円)にもおよぶ金を持ち逃げしたことが発覚。

こうした事態への対策として導入せざるを得なくなったらしい。

 

ちなみに非政府組織(NGO)・トランスペアレンシー・インターナショナルによると、コロンビアは2014年、汚職の深刻さで174カ国中94番目。

もっとひどい国が80はあるということだ。

あの国は何番目だろう?

 

Reuters 2015年7月3日

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKCN0PD0GH20150703

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/07/03 07:49 ] 海外 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。