食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 未分類 > 「マスコミを懲らしめる」発言について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「マスコミを懲らしめる」発言について

■ 「マスコミを懲らしめる」発言について

 

2015年7月2日、日本商工会議所の三村明夫会頭は記者会見で、自民党議員が「一部マスコミを懲らしめる」と発言したことについて、「誠に好ましくない。自民党首脳部も、非常にはっきりと『こういうことがあってはいけない』と言っている」と批判した。

 

この問題を巡っては、IT(情報技術)企業が多く加盟する新経済連盟(新経連)の三木谷浩史代表理事(楽天会長兼社長)も、2015年6月30日の記者会見で、「ジャーナリズムは国の健全化のためには極めて重要だ。(発言の意図が)うるさいやつは黙らせろということであれば、あまりよろしくない発言だ」との認識を示した。

 

まぁ、これは読売の記事ですが。

社会的立場のある人なら、ホンネはどうであれ、絶対に”その通りです”とは言えないたぐいの話。

そんなことを聞いて記事にしてどうするのか、と言いたくはなるが・・・。

 

しかし、新聞や本は売れず、TV視聴率は下がり続け、実際には国民がメディアを懲らしめている状態なのが、面白いところではある。

 

あと、問題発言は朝日新聞などに掲載されているものがあるようだが、基本的に抜粋・要旨であり、これでは前後の文脈が全くわからない。

せっかくなので、抜粋・抜き書きではなく、前後の文脈までしっかり記事にして、読者が自ら判断できるようにして欲しい。

・・・というか、新聞社・記者による抜粋は、ほとんど信用していないので。

 

 

2015年7月3日 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150702-OYT1T50111.html

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/07/04 13:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。