食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 市況 > 世界的ラーメンブームが要因?  コショウ価格 高騰中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

世界的ラーメンブームが要因?  コショウ価格 高騰中

■ 世界的ラーメンブームが要因? コショウ価格 高騰中

 

コショウの価格が高騰しているらしい。

円安はあるものの,最も大きな要因は、世界的な需要の増加。

経済的に豊かになった中国やインドなどの国々で洋食やインスタントラーメンなどが流行し、コショウの需要が世界的に増加しているためだという。

 

横浜税関によると、1キログラム当たりの通関単価は2014年で全国が1178円、横浜港が1243円。

2005年に比べると、全国の価格が約4倍、横浜港の価格は4・6倍になっている。

2015年も、1~4月は全国が1538円、横浜港が1610円と価格上昇は続く。

 

今後の見通しについて、税関は「需要状況や為替の変動など不確定な要因も多いが、単価が急激に下がる状況になるとは考えにくい」としているという。

 

2015年6月29日神奈川新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00002066-kana-l14

関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/06/29 22:32 ] 市況 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。