食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 養殖の「兵殖」  EU向け輸出認定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

養殖の「兵殖」  EU向け輸出認定

大分県津久見市


■  養殖の「兵殖」  EU向け輸出認定


大分県津久見市の水産養殖業「兵殖」が、欧州連合(EU)向けの水産食品取り扱い施設として、大分県内で初めて認定された。

EU向け水産食品は、北米やアジア向けと比べ衛生・安全管理などが厳しく審査される。

認定を受けたのは養殖ブリの加工を行う同社の津久見加工場。
2014年から認定に向けた準備に取り組み、魚の取り扱いマニュアルやクリーンルームの運用改善などを実施した。

同社は2015年4月にベルギーで開催される見本市に出展し、2015秋にもEUへ輸出を始める考え。
5年後に年間3万匹の輸出を目標にする。

同社の角田社長は、「今回を契機に、他の魚や他社も認定を受けることで、水産業界や大分の活性化につながれば」と期待を込めた。 



2015年3月28日 大分合同新聞
http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/03/28/232512129
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/28 15:03 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。