食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 食文化 > 新酒完成祝う「雫宮祭」  高山市

新酒完成祝う「雫宮祭」  高山市

岐阜県高山市


■ 新酒完成祝う「雫宮祭」  高山市


2015年3月15日、岐阜県高山市で、新酒完成の祝いと五穀豊穣(ほうじょう)を願い、酒だるをみこしに乗せて練り歩く雫宮(しずくみや)祭が開かれた。

地元の有志で作る実行委員会が、地域を盛り上げるために開いており、今回で12回目の開催。
高山市の高山陣屋前広場には露店が立ち並び、実行委と飛騨酒造組合が協力して造った神酒「神のしずく」も、この日限定で販売された。


観光名所の赤い中橋近くにある日枝神社の御旅所で神事を執り行った後、みこしが出発。
法被姿の参加者が、笛や太鼓の音に合わせて「よいさ、よいさ」と掛け声を掛けながら練り歩いた。


2015年3月16日 中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/gifu/20150316/CK2015031602000033.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/04/17 00:33 ] 食文化 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon