食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 日本人が作る「中国人接遇マニュアル」が話題に  中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本人が作る「中国人接遇マニュアル」が話題に  中国

中国

■ 日本人が作る「中国人接遇マニュアル」が話題に  中国


日本を訪れる中国人観光客の数が増えている。
受け入れる側では彼らの接遇マニュアルを作っているところもあるようだ。

そんな話が中国で話題になっているという。


日本在住の中国人が、2015年2月26日、自身の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に「日本人の『中国人観光客をどのようにもてなすか』という資料にあった2項目を見て大笑いした」というツイートを発信した。
発信者が笑った2項目とは、「日本人の食べる量の1.5倍が、中国人にとっては腹8分目」、「中国人の会話は、怒っているように聞こえることがあるが、実際は怒っていないことが多いので冷静に対応してください」というものだったという。


このツイートを見た微博ユーザーの多くは、「はははは、そのとおりだ」といったコメントや、ツイート主同様大笑いしたことを示すアイコンを残した。
また1つ目に指摘した「日本人の食べる量」については「確かにレストランで出される食事の量は足りない」などの感想が寄せられたという。

二つ目については「ほんとうにそうみたいだよ。日本でバイトしてたとき、中国人ツアー客が普通にしゃべっているだけなのに、日本人の同僚が『あの人怒ってなかった?』って聞いてきたもん」といった意見も寄せられたという。


見たマニュアルに「部屋の備品には値段シールを貼る」「客室などのテレビはチェーンで固定する」「バイキングでは”持ち出し禁止”の旨を中国語で表示する」などと書かれていなくて良かったですね。

Searchina2015年3月3日
http://news.searchina.net/id/1563564?page=1
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/04/06 00:28 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。