食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 海外 > 「失われた文明」の遺跡か ホンジュラス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「失われた文明」の遺跡か ホンジュラス

ホンジュラス

■ 「失われた文明」の遺跡か ホンジュラス


米誌ナショナルジオグラフィックは、中米ホンジュラスの未開の密林で「失われた文明」のものとみられる遺跡が発見されたと報じた。

共同通信が2015年3月9日に報じている。


調査団はホンジュラス東部モスキティア地域を探索した。
ここは昔から「猿神王国」あるいは「シウダー・ブランカ(白い街)」と呼ばれる古代文明にまつわる伝説が先住民に語り継がれていた場所だ。
そこで調査団は、1000~1400年ごろのものとみられる遺跡を発見したのだという。

調査では「ジャガー神」とみられる石像の頭部や土でできたピラミッド、供物と推測される石像などが発見されている。
調査団は広場、土塁、丘、土でできたピラミッド跡などを測量し、地図を作成した、
発見された遺物は記録に取られたが、発掘せずに元の場所に残してある。
盗掘の被害を防ぐため、遺跡の位置は公表されていない。


共同通信2015年3月7日
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030701000643.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/08 03:02 ] 海外 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。