食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > ファミマとユニー統合(サークルKサンクス含む)へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファミマとユニー統合(サークルKサンクス含む)へ


■ ファミマとユニー統合(サークルKサンクス含む)へ


2015年3月5日、コンビニエンスストア業界3位のファミリーマートと、スーパー業界3位のユニーグループ・ホールディングス(HD)が経営統合に向けて協議に入ったことがわかった。
3月中にも正式発表されるという。

統合によって、ファミリーマートと、ユニーグループHD傘下でコンビニ4位のサークルKサンクスを合わせた国内店舗数は最大手セブン―イレブン・ジャパンと肩を並べる。
コンビニとスーパーという垣根を越えた経営統合で、生き残りをかけた戦いに挑む。

ファミリーマートとユニーグループHDの売上高(2014年2月期)を単純に合計すると1兆3777億円。
イオン、セブン&アイ・ホールディングス、ヤマダ電機に次ぐ国内4位の小売りグループが誕生する。
ファミリーマートとサークルKサンクスを合わせた店舗数(1月末時点)は1万7599店となる。


なおこうした報道について、ファミマは、3月6日付のリリースで
「本日、複数の報道機関において、当社とユニーグループ・ホールディングス株式会社との間で経営統合に関する報道がなされていますが、当社が正式に発表したものではございません。
また、一部報道機関より、当社の役員への取材等により「統合交渉に入るのは事実」、「持ち株会社方式の検討している」、「コンビニエンスストアのブランド統一を検討している」等の報道がされておりますが、当社が正式に発表したものではございません。

本日発表いたしましたとおり、当社といたしましては、他社との経営統合や提携等、様々な経営上の選択肢について検討しており、その中でユニーグループ・ホールディングス株式会社とも協議はしておりますが、何ら決定した事実はございません。
今後開示すべき事実を決定した場合には、速やかにお知らせいたします。」
と発表している。

ファミリーマート
http://www.family.co.jp/topics/2015/150306_05.html
読売新聞2015年3月6日
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150306-OYT1T50001.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/07 11:39 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。