食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 学術 > 最古のホモ発見    エチオピア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

最古のホモ発見    エチオピア

エチオピア

■ 最古のホモ発見  エチオピア


2015年3月4日、アフリカのエチオピアで、現生人類を含むホモ属としては最古とみられる約280万年前の原人の化石を発見したとの研究成果が、米科学誌サイエンス電子版に発表された。

発表したのは米アリゾナ州立大などのチーム。

チームによると、ホモ属の起源がこれまでより約40万年さかのぼる可能性がある。

化石は下顎部分で、より原始的な猿人であるアウストラロピテクスの特徴も併せ持っている。
チームは「猿人から初期のホモ属への進化のギャップを埋める化石だ」と位置付けている。

チームは2013年、エチオピア北東部のアファール州で化石を発見。
地層の年代測定などにより、280万~275万年前の化石と特定した。






共同通信2015年3月5日
http://www.47news.jp/CN/201503/CN2015030401001905.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/05 06:05 ] 学術 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。