食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 事件 > 体重計酷似 タニタに賠償命令

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

体重計酷似 タニタに賠償命令


■ 体重計酷似 タニタに賠償命令


2015年2月28日、デザインがそっくりの体重計の販売で意匠権を侵害されたとして、オムロンヘルスケア(京都)がタニタ(東京)に生産差し止めなどを求めた訴訟の判決で東京地裁は、タニタに約1億2900万円の支払いを命じた。

判決理由は閲覧が制限され明らかになっていない。
タニタは対象となった体重計の販売を終えている。

訴状によると、問題になったのはオムロンの「カラダスキャン HBF―212」など2機種とタニタの「フィットスキャン FS―100」。

いずれもガラスの表面に四つの電極部分があり液晶部分に体脂肪率などが表示される。
オムロンは11年に意匠権を登録した。





京都新聞 2015年2月26日
http://www.kyoto-np.co.jp/economy/article/20150226000127
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/22 00:36 ] 事件 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。