食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 海外 > 「オオサンショウウオの宴」開き免職  中国

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「オオサンショウウオの宴」開き免職  中国

中国

■ 「オオサンショウウオの宴」開き免職  中国



中国深センで、警察関係者らが絶滅危惧種のオオサンショウウオを宴会中に食べている姿を撮影しようとしたジャーナリストらに暴力をふるったという。

この事件について、2015年2月16日、警察当局は公式ブログに声明を発表。
地元警察の署長を免職処分にしたという。

ただ捜査の結果、料理で出されたオオサンショウウオは絶滅が危惧されている種ではなく、養殖ものであり、その点では問題ないとしているという。

免職になった警察署長は、捜査に関する正確な情報を提供しなかったほか、4人の部下に飲食店の外で見張りを行うよう指示するなど職権を乱用したとして免職処分になったとか。

中国当局の発表だけに、「食べたオオサンショウウオは、天然ものに違いない」と思えてしまうから不思議だ。


ロイター2015年2月18日
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0LM0K720150218
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/18 15:18 ] 海外 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。