食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 香川産のレモン  安全安心で人気に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

香川産のレモン  安全安心で人気に

香川県

■ 香川産のレモン  安全安心で人気に

国産レモンの産地といえば、広島県が有名。
しかし香川県も、がんばっている。

香川県内で生産される新鮮なレモンを使ったマーマレードや調味料の塩レモンなどの加工品が販売され、人気になっているという。

まず三豊市の曽保地区。
温州ミカンの収穫期が終わった海沿いの畑に、黄色いレモンの実がたわわに実る。
同地区でレモンを栽培するのは農業生産法人「アグリデザイン」。
「ロロロッサ」の屋号でレモンポン酢や塩レモンなど多様な加工品を開発している。
人気なのは塩レモン。
防かび剤を使わずにレモンを栽培しているので、皮ごと使った塩レモンを製造できる。


土庄町豊島の知的障害者施設「みくに園」でも、施設利用者が手搾りしたレモン果汁やマーマレードが人気になっている。
マーマレードは豊島産レモンと砂糖しか使っておらず、レモンそのものの甘酸っぱさがぎゅっと詰まっているという。

四国新聞2015年2月1日
http://www.shikoku-np.co.jp/kagawa_news/trend/20150201000121
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/11 00:47 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。