食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 三陸鉄道・浜の駅弁「三賛六(さんさんろく)弁当」完成

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

三陸鉄道・浜の駅弁「三賛六(さんさんろく)弁当」完成

岩手県

■ 三陸鉄道・浜の駅弁「三賛六(さんさんろく)弁当」完成


2015年2月14日、三陸鉄道は、有名日本料理店と地元水産加工会社が協力して開発した駅弁のお披露目列車を南リアス線釜石―盛間で運行した。

アワビやカキをふんだんに使った駅弁は、東京都渋谷区の日本料理店「賛否両論」の笠原店主が監修。
大槌町桜木町の水産加工業「六串(むくし)商店」が作った。

三鉄と両社の頭文字から「三賛六(さんさんろく)弁当」と名付けられた弁当は、同日から三鉄釜石駅で予約販売を開始。税込み1620円だという。


三陸鉄道
http://www.sanrikutetsudou.com/2015/01/%E4%B8%89%E8%B3%9B%E5%85%AD%E5%BC%81%E5%BD%93%E3%81%8A%E6%8A%AB%E9%9C%B2%E7%9B%AE%E5%88%97%E8%BB%8A.html
岩手県2015年2月14日
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20150214_12
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/15 00:46 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。