食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 塩竃の食材で「ひと手間料理」  塩竃市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

塩竃の食材で「ひと手間料理」  塩竃市

宮城県塩竃市


■ 塩竃の食材で「ひと手間料理」  塩竃市


宮城県塩釜市内の女性たちが地元の水産加工品に「もうひと手間」を加えた料理を考案した。
タラとタラコの「親子コロッケ」などのアイデアは、2015年2月25日、市内で開催される「塩釜フード見本市」で紹介されるという。


レシピは地元35社が生産したかまぼこ、干物などの商品を使ったもので、市食生活改善推進委、塩釜商工会議所女性会のメンバー、塩釜高の女子生徒ら22人が考案した。

たとえば干物と一緒にご飯を炊いた「サバごはん」、生地とソースに藻塩を入れた「藻塩シフォンケーキ」など15品。

見本市ではこうした料理のアイデアを紹介し、メーカーなどにアピールするという。

塩竃フード見本市
http://www.city.shiogama.miyagi.jp/suisan/mihonichi.html
河北新報2015年2月13日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150212_15047.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/12 10:13 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。