食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 義理が重たい「縁結びスイーツ」発売  新発田市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

義理が重たい「縁結びスイーツ」発売  新発田市

新潟県新発田市


■ 義理が重たい「縁結びスイーツ」発売  新発田市


江戸時代の赤穂義士、堀部安兵衛にちなみ、新潟県新発田市でバレンタインスイーツが発売されているという。
題して「縁結びスイーツ」。

赤穂義士とバレンタインに何の関係があるのか?などと考えてはいけない。

義理と人情を秤にかければ、義理が重たいバレンタインデーの日本。
そう、安兵衛はバレンタインのことを知れば、きっと「義によって縁結び助太刀いたし候」と乗り出したのに違いない、というわけでバレンタインと安兵衛をコラボさせてしまったという。

イベントには新発田市内外の店舗が参加。
安兵衛に掛けて義理チョコ、本命チョコを販売する。

ネーミングもこっていて、「御菓子司 菊谷」は「ショコラ羊羹 堀部安兵衛」(1個180円)を、
「しばうま本舗」は「ホリベェカヌレェ」(同150円)などを開発したという。

ほかにも「討ち入りマカロン」「義理があふれるメロメロチョコメロン」「助太刀もなか」など盛りだくさん。
義理スイーツにもピッタリかもしれない。




新発田市観光協会
http://shibata-info.jp/archives/6024
2015年2月11日産経新聞
http://www.sankei.com/region/news/150211/rgn1502110039-n1.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/11 18:37 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。