食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 話題 > カニ不足 北海道

カニ不足 北海道

北海道

■ カニ不足 北海道


北海道でカニ不足が深刻になっている。
これは、2014年12月10日、日ロ両政府が締結したカニ密漁・密輸防止協定が発効して以来のことらしい。

特にロシア産の割合が多い活カニの価格が高騰。
2014年末年始には、最盛期に量を確保するため関係者が慌てたことが報じられたが、それから3ヶ月経ち、品不足は恒常的なものになっているという。

業界では、北米産の冷凍もの確保に動いているが、観光関係者などはカニ以外の道産食材などをアピールする“脱カニ依存”の模索も始めている。


北海道といえばカニ食べ放題のイメージが強かったが、そのうちのいったいどれだけが密漁ガニだったのか?
現状は正しい姿といえるのだが、なんだか寂しい気もする。

にぎやかに、カニかまぼこ食べ放題に切り替えるか。






北海道新聞2015年3月24日
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/economy/agriculture/1-0115252.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/26 23:02 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon