食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 事件 > マックのカサノバ社長が謝罪した

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マックのカサノバ社長が謝罪した


■  マックのカサノバ社長が謝罪した



2015年2月5日、日本マクドナルドホールディングス(HD)のサラ・カサノバ社長は、東京証券取引所(東京都中央区)で開いた決算発表会見で、2015年に入って相次いだ異物混入問題に「お客様に多大なご迷惑をかけた」と謝罪し、頭を深々と下げたという。


マスコミは、”問題が発覚しても社長の謝罪がない”と批判してきたが、この点についても「本日までおわびする機会を持たなかった。これについてもおわびする」と謝罪したという。


異物混入問題は、2015年1月上旬に青森県で販売したナゲットにビニール片が混入していることが発端。
以来、次々とこれまでに発生してきた問題が明らかとなった。



産経新聞2015年2月5日
http://www.sankei.com/economy/news/150205/ecn1502050026-n1.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/05 02:43 ] 事件 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。