食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > イチゴ「ひのしずく」 10周年  熊本県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

イチゴ「ひのしずく」 10周年  熊本県

熊本県

■ イチゴ「ひのしずく」 10周年  熊本県


2015年2月1日、熊本県農業研究センターが開発したイチゴ品種「ひのしずく」の本格栽培開始から10年が経過したことを記念し、熊本県はエーコープ熊本「you+youくまもと農畜産物市場」で、「県産いちご・ひのしずく10周年祭」を開いた。

「ひのしずく」は県農業研究センターが8年の歳月をかけて開発したオリジナル品種。
大玉でボリューム感があり、鮮やかな赤色の果肉と上品な甘さが特徴。
全国3位のイチゴ産地、熊本のエース級イチゴである。


ひのしずくは、2004年に本格的に栽培が始まり、県内のみで生産されている。
県のまとめでは、2013度産の出荷数量は計849・6トン。
県内のほか関西や首都圏などで販売され、香港などにも輸出されている。



産経新聞2015年1月30日
http://www.sankei.com/region/news/150130/rgn1501300084-n1.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/01 18:23 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。