食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 泡盛出荷 10年連続減  沖縄県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

泡盛出荷 10年連続減  沖縄県

沖縄県

■ 泡盛出荷 10年連続減  沖縄県


2015年3月26日、沖縄県酒造組合は、2014年の泡盛出荷量を発表した。
それによると総出荷量は前年比3・1%減の2万21キロリットル。
減少は10年連続で、ピークだった2004年の2万7688キロリットルから27・7%減少したことになる。


沖縄県内への出荷はピーク時の約80%(1万7100キロリットル)、県外出荷はピーク時の約47%(2921キロリットル)の水準まで落ち込んでいる。

県酒造組合の又吉専務理事は会見で「(泡盛の出荷量は)2012年に減少傾向に歯止めがかかったと判断したが、全国的に若者のアルコール離れなどもあり、10年連続で減少する結果となった」と説明したという。

玉那覇会長は「泡盛業界として、出荷量10年連続減少を深刻かつ危機意識を持って受け止めている」と話した。

今後は、古酒の理解度を高める施策として、県内外で「古酒フェスタ」を開催するほか、泡盛をベースとしたカクテルやリキュールなどの新しい飲み方を提案していく。
また泡盛の認知度やイメージを向上させるために、泡盛マイスター協会やホテル支配人協議会など関係団体との連携を強化し、観光客に泡盛をPRする。

また、2015年8月から始まる泡盛古酒の表示基準の統一について、消費者が混乱しないように旧基準と新基準の混在を防ぐ取り組みを進めているという。





琉球新報2015年3月27日
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-240981-storytopic-4.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/03/27 16:21 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。