食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 料理 > ケアごはんアイディアコンクール開催  静岡県

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ケアごはんアイディアコンクール開催  静岡県

静岡県

■ ケアごはんコンクール開催  静岡県


静岡県で、かむ力やのみ込む力が弱いお年寄りでも食べやすい介護食のコンクール「ケアごはんアイデアコンクール」が開催された。


テーマは、おじいちゃん、おばあちゃんが喜ぶ、食べやすくおいしそうな料理のアイデア。
静岡県産の食材が一品以上使われているという規定がある。

2014年は3部門に177作品の応募があったという。

この中から15点の優秀作品が選ばれ表彰された。

県特産のウナギやミカンなどを取り入れた見た目も美しい料理が多いという。


 「中・高校生の部」で最優秀に選ばれたのは常葉学園菊川中・伊藤さんの「優しいおかゆ」。
駿河湾のサクラエビをふんだんに使った一品。
鍋の中央に卵を落とし、ヒマワリの花のような見た目に仕上げた。

 「一般の部」の最優秀は、藤枝市・増田さんの「お茶がんものみそあんかけ」。
鶏ひき肉と白玉粉、粉末茶を練った一品。

「親子の部」は沼津市の五十嵐さん親子による「桜チーズケーキ」だった。


コンクールは食を通じて介護に関心を持ってもらおうと、静岡県が2年前から開催している。


静岡県
http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-220/jinzai/recipe2014.html
中日新聞2015年1月30日
http://www.chunichi.co.jp/article/shizuoka/20150130/CK2015013002000048.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/30 06:20 ] 料理 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。