食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 開店 > 夢だった「ジャズ喫茶」OPEN  近江八幡市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

夢だった「ジャズ喫茶」OPEN  近江八幡市

滋賀県近江八幡市

■ 夢だった「ジャズ喫茶」OPEN  近江八幡市


滋賀県近江八幡市で、退職後の夢だったという「ジャズ喫茶」をOPENさせた男性がいるという。
全国的にジャズ喫茶は下火だが、ピアノやドラムも置き、ライブ演奏もできるという、全盛期の本格的なジャズ喫茶を思わせる店だ。


店名は「YUGEYA」。
OPENさせたのは川岸さんだ。
川岸さんはレコード集めが趣味で、大手IT企業に勤めていた20代は京都のジャズ喫茶に頻繁に足を運んだ。
そして「20代の頃のほのかな夢をかなえたい」と、会社を早期退職し、2014年8月、自宅の横に店舗を新築オープンさせたのだという。

 「1960~70年代のジャズ喫茶全盛期の雰囲気をできるだけ楽しめるようにしたい」と、床や壁をシックな色合いで統一。
カウンターの周りにはレコードジャケットをあちこちに飾り、音量の変化を計測する「VUメーター」や黒電話など懐かしい小物も並べた。
棚にはLPレコード約300枚、CD約2千枚をそろえ、リクエストも受け付ける。

月に1、2度、地元のジャズバンドがライブを開いており、「音響が良い」と評判になっているとか。

YUGEYA
http://www.yugeya-jazz.com/
京都新聞2015年1月13日
http://www.kyoto-np.co.jp/shiga/article/20150113000042
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/13 20:16 ] 開店 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。