食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 150キロ大イノシシ  伊賀市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

150キロ大イノシシ  伊賀市

三重県伊賀市

■ 150キロ大イノシシ  伊賀市


2015年1月5日、三重県伊賀市で体重150キロという大イノシシが捕獲された。
狩猟グループ5人が山中で仕留めたモノ。
イノシシは体長1・6メートル、体重約150キロで、かなりの大物。

6日朝から解体して精肉にし、それぞれの猟師が持ち帰ったという。

グループは、狩猟期間中は毎日のように山に入り、20~30頭のイノシシを捕獲するという。

イノシシは、10歳までとみられる雄。
協力して運び出したが、あまりの重さに少しずつしか運べず、車に乗せた時には、午後5時を回っていたという。
これまでで最高は120キロ前後のものだったという。


読売新聞2015年1月7日
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150107-OYT1T50024.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/10 13:58 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。