食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 事件 > 室蘭銘菓「草太郎」 破産申請へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

室蘭銘菓「草太郎」 破産申請へ

北海道室蘭市

■ 室蘭銘菓「草太郎」 破産申請へ


北海道室蘭市の菓子製造業「草太郎」が2015年1月4日付で事業を停止した。
破産申請の準備に入ったという。

東京商工リサーチ室蘭支店によると、負債総額は約3億1300万円(2014年3月期時点)で、社員やパートを含む従業員約50人は解雇される見通しだという。

同社は1950年に創業。
ヨモギを使用したまんじゅう「草太郎」を看板商品とし、2001年3月期には4億8600万円の売上高があった。

しかし、同業他社との競合などの影響で2014年3月期には2億5700万円の売上高へと減少していた。


一時はJALの機内菓子にも選ばれたほどのブランド力と秘伝のレシピを惜しみ、、北海道内外の企業から生産継続に関心を示す企業が複数現れているという。


読売新聞2015年1月7日
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20150107-OYT1T50007.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/10 09:39 ] 事件 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。