食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 事件 > ロッテ 創業者長男を解任

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ロッテ 創業者長男を解任



■ ロッテ 創業者長男を解任


2015年1月9日、ロッテグループの持ち株会社であるロッテホールディングス(HD)は、副会長の重光宏之取締役を1月8日付で解任したと発表した。
同日開いた臨時株主総会で決議したもの。
同氏は2014年12月下旬に、兼務するロッテ商事社長などグループ3社の役職などを解かれたばかりだった。

創業者の長男である同氏がグループの経営陣から事実上追放されたことになる。

ロッテ商事の後任社長には、HDとロッテの社長をつとめる佃孝之氏が就任する。
同社は、今回の人事の理由について、「お答えできない」としているという。

が、お答えできないと言えば言うほど、様々な噂に尾ひれがついて世界中に広まると思った方がよいのである。
それを狙っているのだろうか?

ちなみに韓国のロッテは「日本のロッテと韓国のロッテはオーナーが同じ家族というだけで、経営は完全に別になっている。われわれも報道を見て初めてこの事実を知り、これ以上のことは何も知らない」と説明しているという。
まぁ韓国ロッテと日本のロッテに関係があるなどといえば、コピー商品の訴訟の嵐になるかもしれないので、何も言えないのは理解できるところである。






産経新聞2015年1月9日
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150109-00000522-san-bus_all
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/09 19:24 ] 事件 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。