食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 新製品 > 唐辛子USBハブ発売

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

唐辛子USBハブ発売


■ 唐辛子USBハブ発売



ユニットコムは、赤唐辛子やチューリップ、サッカーボールなどユニークなデザインを採用したUSB2.0対応4ポートUSBハブを、パソコン工房通販サイト内のデジタル雑貨(ガジェット)専門店、Nantenaで販売を開始した。
税込み価格は431円。

種類は 「赤唐辛子」「ピーナッツ」「なすび」「バナナ」「チューリップ」「サッカーボール」の6種類。

 「赤唐辛子」「ピーナッツ」「なすび」「バナナ」は、デスクトップPCのUSBポートに接続するとケーブルでぶら下がるので、まるでPCから実っているように見えるという。

ポートの間隔は広めで、抜き差しがしやすい。「赤唐辛子」は全長約130×直径(最大部)25mmで、ケーブル長は約75mm。
「ピーナッツ」は全長約80×直径19mmで、ケーブル長は約70mm。
「なすび」は全長約120×直径(最大部)32mmで、ケーブル長は約40mm。「バナナ」は全長約145×直径(最大部)25mmで、ケーブル長は約70mm。


「チューリップ」は、植木鉢の4本のチューリップに、それぞれUSBポートを搭載。
チューリップの花びらがUSBコネクターをパクっとくわえるようにして接続する。
チューリップの茎の部分には短いケーブルを使用しているので、角度を変えていろいろな方向からUSB機器を接続することができる。
サイズは、植木鉢の部分が約80×37×33mm、茎を含む花が最大約50mm。
ケーブル長は約355mm。


「サッカーボール」は、球形を生かしてUSBポートを放射状に配置。4方向にUSBコネクターを接続できるので、さまざま方向に配置したUSB機器の接続に適している。
PCに接続すると、LEDインジケーターが青く光る。
装飾としても楽しく、また、暗い場所でも接続しやすい。
サイズは直径約45mmで、ケーブル長は約920mm。(BCN)

赤唐辛子
http://www.pc-koubou.jp/goods/1177998.html
読売新聞2015年1月2日
http://www.yomiuri.co.jp/it/newproducts/related/20141230-OYT8T50034.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/02 06:19 ] 新製品 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。