食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 駅弁「たかたのゆめ」  陸前高田市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

駅弁「たかたのゆめ」  陸前高田市

岩手県陸前高田市

■  駅弁「たかたのゆめ」  陸前高田市


2014年12月11日、岩手県陸前高田市のオリジナル品種米「たかたのゆめ」を使った駅弁「たかたのゆめ」が発売された。

復興の象徴として普及拡大を図る市の依頼を受けた一関市の斎藤松月堂が作った駅弁である。

米の味を主役とした幕の内弁当。
三陸産カキの照り焼き、イクラのしょうゆ漬け、ホタテの含め煮、銀ザケの塩焼きなど海にちなんだおかずを中心に詰め合わせて、価格は税込み1200円。

盛岡駅、一ノ関駅、東京駅などで販売されるという。

陸前高田市
http://www.ekiben.or.jp/saitho/
2014年12月12日 岩手日報
http://www.47news.jp/news/2014/12/post_20141212150402.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/15 11:00 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。