食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 地域 > たるみずD-1グルメ 「たいみっどん」がグランプリ 垂水市

たるみずD-1グルメ 「たいみっどん」がグランプリ 垂水市

鹿児島県たるみ市

■ たるみずD-1グルメ 「たいみっどん」がグランプリ 垂水市


2014年12月24日、鹿児島県垂水市を代表するご当地丼を決める「たるみずD―1グルメ エキシビションマッチ2014」が開催された。

ここで「たいみっどん」が優勝したという。
「たいみっどん」は、インゲン入りのご飯の上に、桜島美湯豚のみそ焼きのほか、刻んだレタスをトッピング。
さらに、市のイメージキャラクター「たるたる」にちなんでタルタルソースを添え、その表面にチリソースを流したり、黒ごまをまぶしたりして桜島の溶岩や火山灰を表現した丼。


ご当地丼を決める今回のイベントは、市商工会が「垂水を活性化させよう」と初めて企画。
「たいみっどん」のほか、麦とろご飯の上に天ぷらやギンナンなどをのせた「むぎトロいなか丼」、おにぎりの上にブリの照り焼きをのせた「あ鰤(ぶり)めし」が出品され、料理研究家、栄養士らが審査した。

商工会は今後、イベント会場などで「たいみっどん」を販売し、ご当地丼として売り込んでいく予定。

読売新聞2014年12月24日
http://www.yomiuri.co.jp/local/kagoshima/news/20141223-OYTNT50136.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/27 04:11 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon