食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > だしが効いてる「だしップス」人気  沼津市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

だしが効いてる「だしップス」人気  沼津市

静岡県沼津市

■ だしが効いてる「だしップス」人気  沼津市


削り節の生産者でつくる沼津市の静浦海産物協同組合が、スナック菓子「だしップス」を作った。
おからを主要素材に、同市で水揚げされたサバの粉などで味付けしたお菓子で、「だし本来の味を気軽に楽しめる菓子」と観光客に人気になっているという。


だしップスは2014年2月に生まれた。
主原料にこだわりおからと小麦粉。
ここに100%沼津産のサバとカツオの粉をまぶし、遺伝子組み換えではない圧搾一番搾りの菜種油で揚げて、カリカリボリボリクセになる新食感に仕上げたのだという。
こどものあご成長にも一役買うようにと、あえて堅い食感にした。


「健康的で、子供から大人まで食べられる菓子」をテーマに、同組合が削り節を加工する際に出るサバの粉末を有効活用し、地元特産のだしの文化を継承するために開発した。


購入者からは「子供に安心して与えられる」「歯応えが癖になる」と好評という。

だしップスは塩、しょうゆ、マヨネーズの3種類の味で50グラム入りで270円(税込み)。

沼津市内の2コンビニ店や新東名駿河湾沼津サービスエリア(SA)などで販売している。

だしップス
http://numazu-jiman.com/%28X%281%29S%28jgnsufixfydjta45obp0kp55%29%29/goods.aspx?20140501_170448132%3b%3b01
静岡新聞2014年12月29日
http://www.at-s.com/news/detail/1174154665.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/28 00:24 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。