食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 日本マクドナルド ポテトSサイズのみに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日本マクドナルド ポテトSサイズのみに


■ 日本マクドナルド ポテトSサイズのみに


2014年12月15日、日本マクドナルドは、「マックフライポテト」を12月17日以降、全店でSサイズのみにすると発表した。

米西海岸で港湾作業員と船会社などとの労使交渉が長期化して、原料のジャガイモの輸入が滞っていることが理由。
バリューセットなどのポテトもすべてSサイズになるという。

これに伴い16商品が50~130円値下げされる。
一般的なバリューセットでは、ビッグマックセットが税込み669円から同619円に、フィレオフィッシュセットが606円から556円となる。

米西海岸では2014年10月下旬以降、港湾労働者側が、労使交渉を有利に進めるために作業を遅らせる「スローダウン」を行っている。
米国産ポテト100%を使用している同社では、2014年12月下旬までに約1000トンを空輸するほか、東海岸からの船便で1月下旬以降、1600トンを緊急輸入する対応を取っているものの、平常時の輸入量(月1万トン)には足りないという。

なお、Sサイズになるのは、ポテトの安定的な調達の目処が立つまでの期間とのこと。

日本マクドナルド
http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2014/release-141215a.html
読売新聞2014年12月15日
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141215-OYT1T50139.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/16 06:58 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。