食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 「杉戸宿グルメ」 試作品完成 杉戸町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「杉戸宿グルメ」 試作品完成 杉戸町

埼玉県杉戸町

■ 「杉戸宿グルメ」 試作品完成 杉戸町


2015年2月9日、埼玉県杉町のご当地グルメ「杉戸宿グルメ」の試作品が完成し、試食会が行われた。

杉戸町のほか杉戸町商工会などが、2016年の「杉戸宿開宿四百年」に向け、町の歴史や食文化をテーマにしたグルメを作ろうと取り組んできた成果だ。

地元のみそ、柿、八つ頭(サトイモ)を材料としたおにぎりや卵料理など、完成した試作品は6品。
今後は、さらに改良を加えて商品化する予定だという。



杉戸宿は日光街道の宿場で、江戸時代の一六一六(元和二)年に開かれたとされる。
町商工会などは、400周年を前に、2014年8月から、大名や幕府の役人が宿泊する本陣で提供されていた料理のお品書きなど、当時の食の様子を調べた。
さらに、そば、うどん、酒、菓子など町内7店の店主や町外の料理研究家らによる「食資源開発部会」も2014年11月に発足し、観光客らが食べたり土産にしたりできる新商品を研究してきた。

杉戸宿本陣で出された卵料理「玉子ふわふわ」、杉戸で昔から好んで食べられている八つ頭、地元のみそ、水や添加物を使わない柿酢を活用することをルールにした。

こうして
「五色米入り焼きむすび」
「舞茸(まいたけ)と長ネギの八つ頭クロケット 柚子葛(ゆずくず)あんかけ」
「揚げ八つ頭の柿酢ドレッシングがけ」
「柚子入り八つ頭団子の金ゴマ味噌(みそ)ダレ」
「玉子ふわふわ 八つ頭の柚子白玉添え」「玉子ふわふわ 金ゴマミルクセーキ」
の6品が完成したのである。


町商工会では、町の飲食店にレシピを提供し、取り上げてもらえるよう働き掛けたいとしている。



東京新聞2015年2月14日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/saitama/20150214/CK2015021402000165.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/10 18:55 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。