食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 地方の時代?  地方自治体アンテナショップ 1億円超売上店が増加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

地方の時代?  地方自治体アンテナショップ 1億円超売上店が増加

東京都

■ 地方の時代?  地方自治体アンテナショップ 1億円超売上店が増加 


地方自治体が特産品などを販売・PRするため東京都内に開設しているアンテナショップのうち、半数を超す28店が2013年度に1億円以上の売り上げがあったことが明らかとなった。
地域活性化センターが調査したもの。


同センターの調査では、都内にある店舗数は52店で、2013年度調査度の54店より2店減少している。
閉店、移転等するショップが8店で、新たに報告があったショップが6店だったという。

また2014年4月1日の調査時点以降でも、6店(5県、2市)の出店があった。

このうち都道府県のショップ数は過去最高の39ショップ。
年間売上が1億円を超える店舗は28店となり、センターが2009年度から調査して以来最高の件数。

出店場所は、銀座・有楽町、日本橋が人気。
さらに物品販売だけでなく、飲食施設を併設するところがおよそ5割あり、本格レストランから気軽に地方の味が楽しめるイートインまで多様化しているという。

東京以外の地域でも地方自治体のアンテナショップ出店は増加傾向にあり、今回の調査では46店の届けがあり、大阪府内9店、福岡県内7店だったという。


地域活性化センター
http://www.jcrd.jp/images/02-josei/docu/H26jittaichousanews_web_2014_12_2.pdf
西日本新聞2014年12月5日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/economics/article/s/131488
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/28 00:47 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。