食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 海外 > 歓迎 「コカ・コーラ工場」   キューバ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

歓迎 「コカ・コーラ工場」   キューバ

キューバ


■ 歓迎 「コカ・コーラ工場」   キューバ


キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長の息子でカメラマンのアレックス氏が、米マイアミのメディアに対し「コカ・コーラの工場も、マクドナルドの店も(キューバに)つくったって構わない」などと述べ、米国との国交正常化への動きを歓迎したという。

また同氏は、キューバは社会主義を維持しつつも「現状に合わせて変えていかなくてはいけない」と述べたとも伝えられた。

アレックス氏は前議長の健康状態について「元気だ」と話している。

また同氏は前議長を大樹に、叔父にあたるラウル・カストロ議長をその木陰に立つ木に例え、前議長は依然、政治の上で大きな影響力を持っているとも述べている。


ロシアの力が弱まると、おいしい話をして近づいてきていた中国ではなく、アメリカを選んでしまったキューバ。
キューバは中国が嫌いなのか?

もしそうだとしたら、日本のメディアには、「失礼な奴らだ」と、徹底的に叩かれそうだ。


共同通信2015年2月3日
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020301001674.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/02 01:38 ] 海外 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。