食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > 「雪庇バサッとカッター」発売  青森市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「雪庇バサッとカッター」発売  青森市

青森県青森市

■ 「雪庇バサッとカッター」発売  青森市


雪下ろし作業をもっと安全で楽にできないかと、青森市の元公務員佐々木さんが、新製品を開発した。

その名も「雪庇(せっぴ)バサッとカッター」だ。

特許も取得し「雪庇落とし本舗」の名で事業を展開しているという。


佐々木さんは元自衛隊員。
4年前、屋根の雪下ろしをしていた友人が落下した事故を機に開発を志し、完成させたという。

発明した除去具は、グラスファイバーを材質とした伸縮自在のロッド(1.54~7.5メートル)で、地上から操作する。
先端にワイヤを張ったステンレス製のU字型ヘッドを取り付けるAセット(ロッド付き)と、漁網用の鋸紐(のこぎりひも)30メートルを雪庇に引っかけ、引っ張って切り落とすBセット(ロッド別売り)の2商品。

2013年3月、青森県に事業化を相談して以降、支援を受けながら製品化を目指し、県発明くふう展で東北経済産業局長賞を受賞した。

2014年9月の特許取得を経て12月に発売し、豪雪の今シーズンはAセットだけで既に150個以上を売り上げた。

佐々木さんは「これまでより楽で安全に作業ができる。ロッドに網を取り付けて釣りなどにも利用できる」と話しているという。
Aセットは1万9800円、Bセットは8000円。

連絡は雪庇落とし本舗まで


河北新報2015年2月5日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150205_25005.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/04 15:02 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。