食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 地域 > ぐんまちゃんの石像できた  東吾妻町

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ぐんまちゃんの石像できた  東吾妻町

群馬県東吾妻町

■ ぐんまちゃんの石像できた  東吾妻町


2014年11月、群馬県のJR群馬原町駅前に、「ぐんまちゃん」の石像が設置された。

ぐんまちゃんとは、群馬県の観光などをPRしている県のキャラクター。
キティちゃんは猫ではないが、ぐんまちゃんはポニーである。
1994年10月に開催された第3回全国知的障害者スポーツ大会「ゆうあいピック群馬大会」のマスコットとして誕生し、以後多数の大会の群馬県のマスコットを歴任し、その人気は全国区となっている。

そんなぐんまちゃんが「ゆるキャラグランプリ2014」で優勝したことを記念し、東吾妻町観光協会が石像を設置したというのである。
は、JR群馬原町駅前にある協会事務所前に設置されたぐんまちゃんの石像は、すでに女子高生や子供達の人気者になっているという。







ぐんまちゃん
http://www.gunmachan-navi.pref.gunma.jp/room/gunma_shoukai.php

2014年11月13日上毛新聞
http://www.raijin.com/ns/2614158434123630/news.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/15 00:16 ] 地域 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。