食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 市況 > 大江戸温泉 米ファンドが買収

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大江戸温泉 米ファンドが買収


■  大江戸温泉 米ファンドが買収


米投資ファンドのベインキャピタルが、全国で温泉旅館などを運営する大江戸温泉ホールディングス(HD)を買収することが明らかとなった。
2015年2月13日、共同通信が報じている。


負債を含めた買収総額は500億円程度とみられる。

ベインキャピタルは、訪日外国人の増加に伴って温泉旅館の需要増が期待できると判断した。
今後は地方の温泉旅館の買収を進めるほか、海外でも温浴施設を展開する方針。


2015年3月中旬に、大江戸温泉HDの橋本社長と一族から全株式を取得する。
橋本社長は経営から退く。

大江戸温泉HDは「お台場大江戸温泉物語」(東京)のほか全国29カ所に温泉旅館や日帰り温泉を展開している。
たとえば、石川県内では加賀市片山津温泉の「ながやま」、山代温泉の「山下家」を運営しているが、これらも運営する方針。
ちなみに休止中の日本元気劇場について、具体的な活用策は示されていないという。

今後は、水着が必要になるのだろうか?


共同通信2015年2月13日
http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015021301001574.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/13 02:37 ] 市況 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。