食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 「キンメ丼」27種類完成  下田市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「キンメ丼」27種類完成  下田市

静岡県下田市

■ 「キンメ丼」27種類完成  下田市


2015年2月5日、静岡県下田市の「きんめがど〜ん実行委員会」は、2013年度から静岡県や下田市の補助を受けて取り組んできた、キンメダイを使った丼料理27種類を完成させた、と発表した。

市内の飲食店で1店1品ずつ食べることができるという」。

同会は2013年度は県から100万円、2014年度は県と市それぞれから50万円ずつ補助を受けてメニュー開発に取り組んできた。
2015年度も市から補助を受けて観光客へのPRなどを行う予定。


丼が食べられる店にはのぼり旗やパンフレットを置く。
同日午前に下田商工会議所で開かれた「完成お披露目会」には、楠山市長ら実行委メンバーが集まった。
楠山市長は「水揚げ量日本一のキンメで、下田の経済活性化を目指したい」などとあいさつした。

この後、委員らは数組に分かれ、飲食店で丼を食べた。
同商議所近くの飲食店で、キンメの卵とじが乗った「金目玉丼」(塩味)を食べた一行は「上品で女性にも受けそう」「しょうゆ味も食べたい」などと話していたという。


静岡新聞2015年2月4日
http://www.at-s.com/news/detail/1174165580.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/04 04:03 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。