食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > ファンケル 遺伝子検査サービスに参入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ファンケル 遺伝子検査サービスに参入


■ ファンケル 遺伝子検査サービスに参入



2014年10月21日、化粧品大手のファンケルは、新たな予防医療事業として遺伝子検査サービスへの参入を発表した。

50歳以上の中高年をターゲットにしたモノで、自宅やファンケルの店舗で口の中の粘膜を綿棒で採取。
これを、提携医院で分析する。

検査項目は動脈硬化や糖尿病、骨粗しょう症などにかかるリスクなどを5段階で示した上で、予防の働きがある成分を含むサプリメントの購入を勧めたり、カウンセラーによる食事や運動に関する助言を行ったりするという。

遺伝子の検査サービスは、ヤフーやディー・エヌ・エー(DeNA)など、国内外の大手が参入しているが、ファンケルは検査後のサービスで差別化を図る。
検査費用は1万4800円から。


ファンケル
http://www.fancl.jp/news/pdf/20141021_goodagingprogram.pdf
2014年10月22日 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141021-OYT1T50104.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/22 15:01 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。