食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 事件 > やっぱりわざと壊してた? LG社長ら在宅起訴  韓国

やっぱりわざと壊してた? LG社長ら在宅起訴  韓国

韓国


■ やっぱりわざと壊してた? LG社長ら在宅起訴  韓国


2015年2月16日までに、ソウル中央地検は、ドイツの家電店で韓国サムスン電子製の洗濯機を故意に壊したとして、器物損壊罪などでLG電子の趙成珍社長ら3人を在宅起訴した。

聯合ニュースなどが伝えた。

3人は2014年9月、家電見本市が開かれていたドイツの家電店2店舗で、サムスン製ドラム式洗濯機計3台のドア部分を故意に壊したとされる。

サムスン側が告訴していたが、LG側は「製品の使用感を試しただけ」と否定。
逆に名誉毀損などの疑いでサムスン役員らを告訴したていたが、地検はLG側の告訴は「嫌疑なし」と判断した模様。

社長がわざわざ壊すというのは、すごい事件だと思っていたが、やっぱり壊していたのか。

展示会などでは日本製品も気をつけなければ。

産経新聞2015年2月16日
http://www.sankei.com/world/news/150216/wor1502160023-n1.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/14 04:29 ] 事件 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon