食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > スポンサー広告> 話題 > 猫スヤスヤ 猫用抱き枕「またたびけりけり」  盛岡市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

猫スヤスヤ 猫用抱き枕「またたびけりけり」  盛岡市

岩手県盛岡市

■ 猫スヤスヤ 猫用抱き枕「またたびけりけり」  盛岡市


岩手県盛岡市の猫専門ペット用品会社「クロス・クローバー・ジャパン」が、岩手県内の職人の技術を生かした商品を販売している。
猫用抱き枕や木製トイレなどだが、中でも猫用抱き枕「またたびけりけり」(縦24センチ、幅10センチ)は、2013年5月の発売以来、1万個を売り上げるヒット商品となった。
この秘密は、地元職人の手による丁寧な仕上げと洗練されたデザインだという。


「またたびけりけり」は、岩手県九戸村で採れたマタタビの粉末入りで、生地の縫製は久慈市の業者が担当している。

同社は、2005年創業。
社長が矢巾町の動物愛護団体「動物いのちの会」で、ボランティアで猫の世話をした経験をきっかけに「猫との暮らしが楽しくなるような商品を作りたい」と思い立った。
各種製品をつくるにあたって業者を探すと、岩手には高度な技術を持つ職人が数多くいることを知った。
現在は木材加工や縫製の職人約60人に製造を委託しているという。

岩手県の職人が作った製品は、猫にも大人気である。







2015年2月11日 河北新報
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201502/20150211_32002.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/02/12 04:04 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。