食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 話題 > 2014年末  年越しそばから、年越しうどんへ?

2014年末  年越しそばから、年越しうどんへ?


■ 2014年末  年越しそばから、年越しうどんへ?


2014年産のそば粉の価格が上がり、そば店が四苦八苦しているらしい。
国内外での不作と円安が、値上がりの要因。


そばの原料は8割近くを輸入に頼っている。
輸入の大半が中国からなのだが、中国では不作。
さらに円安により、輸入価格が高騰しているという。

財務省の貿易統計によると、原料となる皮をむく前の「玄そば」の中国からの輸入価格は2014年10月、1トン当たり約9万2千円と、2013年同月から6割超も値上がりしている。

さらに、国産の4割強を占める大産地の北海道で、夏から秋にかけて天候不順が続き、不作となったことも値上がりの要因。
国産の玄そば価格は、業界関係者によると、2013年より2割程度上がっているという。


今年の年越しそばがピンチ?
そばが高ければ、うどんに変える?







産経新聞2014年12月18日
http://www.sankei.com/economy/news/141218/ecn1412180046-n1.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2014/12/18 04:45 ] 話題 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon