食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 新製品 > ポッカサッポロ 「山県さくらんぼソーダ」発売 

ポッカサッポロ 「山県さくらんぼソーダ」発売 


■ ポッカサッポロ 「山県さくらんぼソーダ」発売  


2015年2月2日、ポッカサッポロフード&ビバレッジは、山形県産サクランボの高級品種「佐藤錦」を使った炭酸飲料「Ribbon山形さくらんぼソーダ」を全国で発売する。

ペットボトル入り410ミリリットル。
佐藤錦の果汁を1%使用し、華やかな香りと爽やかな酸味が楽しめるという。
希望小売価格は140円(税別)。



ポッカサッポロでは、Ribbonブランドのうち、地域素材を生かした商品をプレミアム商品として展開している。
この商品は、2015年の「Ribbonプレミアム」第1弾。
フルーツ王国・山形県が日本一の生産を誇る“さくらんぼ”の中でも最高品種といわれる“佐藤錦”の果汁を使用した。

ポッカサッポロによると、“さくらんぼ”はいちごに次いで「春を感じるフルーツ」として人気が高いという。
その春を先取りした気分を楽しめるよう、佐藤錦の甘酸っぱい味わいを微炭酸で爽やかに仕上げた。

パッケージも春らしい色にし、側面には、おいしい山形推進機構から「山形県農産物を使用したおいしい商品」として認められた印として、山形県農産物等統一シンボルマークである“ペロリン”をあしらっている。









ポッカサッポロ
http://www.pokkasapporo-fb.jp/company/news/release/150119_01.html
河北新報2015年1月27日
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201501/20150126_52035.html
関連記事
スポンサードリンク
[ 2015/01/31 01:11 ] 新製品 | TB(0) | CM(-)
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

スポンサードリンク
Amazon