食文化 記録日誌

ゆたかな食生活のために   食に関する話題やニュースとコメント
食文化 記録日誌 TOP > 開店

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

納豆男子   「710Bar」期間限定OPEN

東京都

 

■ 納豆男子 「710Bar」期間限定OPEN

 

納豆好きが集まり結成した「納豆男子」。

彼らが、東京・銀座にある茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」とコラボし、男子オススメの納豆ご飯が食べられるという「710Bar」を3日間の期間限定OPENさせることになった。

 

OPENは納豆の日にちなみ、2015年7月10日。

「710Bar」は、日替わり3種類の納豆と、12種類のトッピングの組み合わせを自由に楽しめるという納豆好きにはたまらないレストラン。

価格は、ご飯・みそ汁付きで、710円。

トッピングには、納豆男子がオススメするレンコンドレッシング、生あみの佃煮、カレー粉×たまねぎなど、思いもよらない組み合わせも用意し、東京の納豆好き唸らせようと計画しているという。

ちなみに、最終日の12日には、納豆男子が店舗スタッフとして登場するという。

 

 

■710Bar開催概要

日時:2015年7月10日(金) ~ 2015年7月12日(日) 全日11:00-17:00

場所 〒104-0061

東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F 茨城マルシェ

http://topology-association.org/marche/

スポンサードリンク
スポンサーサイト
[ 2015/07/01 06:55 ] 開店 | TB(0) | CM(-)

キティちゃんの中華料理店OPEN    香港

香港

 

■ キティちゃんの中華料理店OPEN 香港

 

2015年6月1日、香港にサンリオの人気キャラクターであるハローキティをテーマにした中華料理店が公式オープンすることになった。

 

「Hello Kitty 中菜軒」では、キティちゃんをかたどった海老餃子、蒸したまんじゅうなどの飲茶、チャーハンなど37品が楽しめる。

キティちゃんをテーマにしたレストランは他国にもあるが、中華料理を出す店は初めてだという。

窓枠やランプなどの内装もキティちゃんで統一されているという。

 

 

ロイター2015年5月25日

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPKBN0OA07V20150525

スポンサードリンク
[ 2015/05/26 02:49 ] 開店 | TB(0) | CM(-)

「もりのみやキューズモールBASE」 2015年4月27日OPEN  大阪市

大阪市

■ 「もりのみやキューズモールBASE」 2015年4月27日OPEN  大阪市


2015年4月27日、大阪市中央区の日本生命球場跡地に商業施設「もりのみやキューズモールBASE(ベース)」がOPENする。

心と体の健康をコンセプトに、飲食や衣料など49店が入るショッピングセンターだ。


日生球場は、かつてプロ野球・近鉄バファローズ(現オリックス・バファローズ)のホームグラウンドとして公式戦も行われたが、1997年12月に閉鎖。
跡地利用が模索されてきた。

キューズモールは、東急不動産が展開するモール型ショッピングセンターのブランド。
4施設目となる「もりのみや」は地上3階、延べ床面積約2万5千平方メートルで、400台分の駐車場を備える。

栄養に配慮した定食を提供する「バランス食堂&カフェ アスショク」が関西で初めて登場。
衣料品大手ギャップの「ギャップ ファクトリー ストア」、輸入雑貨販売「ガレオン」などのショップは大阪初。
ほかに美容クリニックや菓子工房、スポーツジムも入居する。


健康づくりに役立ててもらおうと、屋上には1周約300メートルのトラックも設けた。
大阪城を眺めながらランニングやウオーキングを楽しめるという。

また憩いのスペースとして図書館やFM局のサテライトスタジオ、カフェを併設した「まちライブラリー」も整備される。

東急不動産の担当者は「野球にちなんだ施設名を取り入れ、暮らしの基本(ベース)を支えたい思いも込めた。地域特性を生かすサービスを展開したい」と話している。

東急不動産
http://www.tokyu-land.co.jp/
大阪日日新聞2015年3月9日
http://www.nnn.co.jp/dainichi/news/150309/20150309027.html
スポンサードリンク
[ 2015/04/10 00:47 ] 開店 | TB(0) | CM(-)

「カフェ ネスカフェ 原宿」  2015年2月28日グランドOPEN


■ 「カフェ ネスカフェ 原宿」  2015年2月28日グランドOPEN


ネスレ日本は、2010年に原宿にオープンした「カフェ ネスカフェ 原宿」を、新たに「ネスカフェ」の旗艦店として全面リニューアル。
“五感”で楽しむことをコンセプトにした「体験型カフェ」として、2015年2月28日にグランドOPENさせた。


「ネスカフェ」は、家庭だけでなく、レストランなどのお店でも実際に提供されている。
この「ネスカフェ」の認知向上、浸透拡大を図っていくため、2010年から「カフェ ネスカフェ 原宿」を運営してきたが、この店を旗艦店として装い新たにグランドOPENさせることになった。

店舗のテーマは“五感”で楽しむ「体験型カフェ」。
「味わう」・「聞く」・「香る」・「触れる」・「見る」の五つの要素にこだわった空間づくりを行ったという。

たとえば店内の中央に設置された体験コーナーでは「ネスカフェ ゴールドブレンド バリスタ」と、「ネスカフェ ドルチェ グスト」 2種類のコーヒマシンを実際に体験できる。
「1day フリーマグ」(1,000円、税込)をご注文すると、滞店中であれば、2種類のコーヒマシンから何杯でも好みのカフェメニューを試せるという。

また、体験コーナーでは、感情認識パーソナルロボットPepperが常駐し、Pepperとの会話を通じて、「ネスカフェ」のコーヒー
マシンについてさらに詳しく知ることができるとか。

テーブル席には、「ネスカフェ」で使用しているコーヒー生豆を店内で毎日焙煎して、アロマポットとして各テーブルに置いている。

店内中央には巨大スクリーンが設置されており、ショートフィルムを定期的に上映している。

店内はコミュニティースペース、 ラウンジスペース、そして自宅にいるようにくつろいで座れる階段式スペースなどがあり、その日の気分にあわせて過ごし方を選べるレイアウトとなっている。

メニューは、メイン、サラダ、パテなどを好みで組み合わせて自分だけのセットを楽めるプレートメニュー(880円~、税込)。

ほかに「ネスカフェ」の新しいデザートのかたちとして、素材にこだわり、トリュフオイルやオマール海老を使用したソルティタイプや、ケーキ生地の中にバナナジャムやあずきが入った2つの食感を楽しめるデザートタイプなど、全5種類のマグケーキを用意した。(各380円、税込)





ネスレ
http://www.nestle.co.jp/media/pressreleases/allpressreleases/20150227
産経新聞2015年2月27日
http://www.sankei.com/economy/news/150227/prl1502270166-n1.html
スポンサードリンク
[ 2015/03/28 00:14 ] 開店 | TB(0) | CM(-)
スポンサードリンク
Amazon



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。